zozoで処分

売りましょう

着ない服は自宅に保管をしていても何のプラスにもなりませんから思い切って売る選択をしてみましょう。

私が断捨離をしたのは、自分がうつ病になったことがきっかけでした。
毎日ふさぎ込み、何もする気が起きませんでした。
でも、時間ばかりが過ぎてしまう現状を、何とか変えたいと感じていました。

 

その時に、昔、気持ちが重いときには掃除をしたら良いと言われたことを思い出しました。

 

私は、掃除をするのが苦手で、何から手をつけたら良いか分からなかったので
図書館やインターネットで掃除のコツを調べました。

 

その中に「断捨離」に関する情報が多かったので、私も断捨離をしようと決意しました。
どれもこれも思い出があり、まだ使えるものばかりで、なかなか作業は進みませんでした。

 

その度に、本を読み返し、インターネットで検索しながら、作業を進めました。
ときめかない物は捨てる、2年以上使っていない物は捨てるなど
簡単なことなのですが、なかなかできません。

 

でも、私は人生を変えようとしている。これまでの思い出は
出来るだけ捨ててしまおう。そう決めてからは、作業がスムーズに進みました。

 

はじめの1カ月は、悩むだけで捨てる物はほとんど無かったのですが
気持ちを改めてからは、捨てたい物がどんどん出てきて、大きなゴミ袋で5つ分も、ゴミが集まりました。

 

この部屋のどこに、そんなたくさんのゴミがあったのかと、驚きました。
掃除を終えてみると、必要だと思っていた物も
本当はたいして必要な物では無かったんだなと気づきました。

 

捨ててしまった分、保管していたお気に入りのコップや部屋の装飾品を使用することができたので
気持ちが明るくなりました。

 

それから、自分の中に「頑張らなくては」というエネルギーが湧いてきたのが分かりました。

 

今まで掃除が嫌いだったのですが、せっかく綺麗になったんだからという気持ちと
物が少なくなって、掃除がしやすくなったので
以前のように部屋をごちゃごちゃにしてしまうことが減り、掃除が好きになってきました。

 

それからは、何か悩み事やもやもやがあると
部屋の掃除を徹底的にすることが習慣になっています。

zozoで処分関連ページ

買い取りのキャンペーン
これからは買い取りをする時はキャンペーンを狙いいたいものですね。